瀬戸田産 紅八朔10kg

瀬戸田産 紅八朔10kg

販売価格: 7,700円(税込)

在庫あり
数量:

商品詳細

尾道 瀬戸田産✿紅八朔10kg

紅八朔とは…ご存知ですか?!

◆正式な品種名は農間紅八朔

紅はっさくは1951(昭和26)年に農間寿二氏が広島県尾道市向島町にある自分の農園においてハッサクの枝変わりを発見し、これを増殖したものとされています。正式な品種名は、この発見者の名前を冠して「農間紅八朔」といいますが、その後各地に広まり、一般的には「紅八朔」という名称で流通しています。

◆紅八朔の特徴

もともとの八朔に比べ、果皮の色の赤みが濃く、幾分ジューシーで糖度も高めです。

皮はやや厚く、ナイフなどで切り込みを入れないと手では剥きにくいですが、果肉はしっかりとしているので、ジョウノウ膜は手で剥きやすいです。

しかしながら、果肉自体はパサパサした感じではなく、つやがありぷるっとしています。

ご注文後、3日以内に農家さんより直接発送させていただきます。

【※注意※】

こちらの商品は、他の商品との抱き合わせ注文は致しかねます

 

---商品規格---

商品名 :紅八朔10kg
販売価格:7,700円(送料込) 
     ※北海道、沖縄を除く(店舗に直接お問い合わせ下さい)
産 地 :広島県尾道市瀬戸田町
等 級 :優以上